• ホーム
  • インスタでは実体験やネタ漫画も無料で読める

インスタでは実体験やネタ漫画も無料で読める

2019年07月21日
パソコンを使用している人

インスタ上では画像だけではなく、手書きのイラストや画像にも需要があります。特に存在感を増してきているのが、インスタ上でアップされる漫画家の漫画です。実はインスタにコミック形式でのエッセイをアップする漫画家をインスタ漫画家ともいい、かなり多くの人が色々な漫画をアップしています。

特徴的なのは、主にコミックエッセイが多いという事でしょう。実体験に基づいた内容が多く、特に育児や恋愛についてを主題にしたものがかなり多くなっています。その中でも特徴的なのが共感を呼ぶようなもので、たくさんの体験から自分はこうだったとかこういう事があったというようにコミックエッセイ形式に書くので、展開も人によって違います。

また、インスタの画像はそもそも正方形になってしまうので、その正方形のかたちを活用したものが特徴的です。複数ページのものが多いのですが四角のページをスワイプしていくので、数ページで終わるものも少なくありません。その一方でアカウント内で連載する事も少なくなく、1回の投稿に収まらなければ分割して数回投稿することもあります。

また、インスタ漫画家の中にはキャラクターを作り、その子たちにいろいろな事を言わせたり体験させるという形式の漫画を描いている人もいます。この場合でも会社であったことや学校で起きたこと、こういう人がいた、などの身近な題材が多く、実体験に基づいたものも少なくありません。フォロワーからの投稿を募集している人や、閲覧者からの質問や突っ込みを基に話題を大きく展開させる人も少なくないのです。

なお、どの漫画も基本的に見る分には無料です。育児や介護、恋愛などの身近な話題なのでどこかでお金を支払う必要はありませんが、その代わりに反応としてのいいねやフォローを求めているインスタ漫画家は少なくありません。また、もし漫画がバズれば漫画の出版という話にもなり、そうなると単行本を買ってもらうことで収益を狙う事も出来るでしょう。

基本的に無料で見られるほか、共感を得られるようなものや、ちょっとした知識やテクニックが手に入るため、暇つぶしや好きな作家さんのファンだという事で見る人も少なくありません。また、検索時にその検索内容が流れてきたことでそういうインスタ漫画家がいるという事を知った人もいます。このため、これからも需要が増えていくのではないかと思われていますが、その一方で普通の漫画とは見せ方や書き方が違うので、その点が難しいという意見もあります。